山梨県でホームページの制作をしています。コンテンツを重要視した使いやすいWebサイトを提供します。
2020-12-07

WordPressのjQueryはなぜバージョン1系なのか

WordPressのjQueryはなぜバージョン1系なのか

WordPressに組み込まれているjQueryが1系から3系に変わるかもしれない?というのを聞いたのでそのへんのお話です。

引用WordPress5.5, jQueryのバージョンアップが始まる/ただ屋ぁのブログ
https://tadtadya.com/wordpress5-5-upgrade-of-jquery-begins/

JQueryを使っているサイトは多い、というかかなりのWebサイトで使われています。
いやほとんどのサイトで使われていると思う。

WordPressも例外ではなく、jQueryが使われていますね。

でもWordPressのjQueryのバージョンは1系。
2020年12月で1.12.4ですね。

jQueryの公式サイトを見てみると最新は3.5.1となっています。(2020年12月)
『古いjQueryを使っている場合は、脆弱性によるサイト改竄等のおそれがある』ってことなのでWordPressも本当は3系への移行も考えてないことはなかったんでしょうが。。。。

jQuery
https://jquery.com/
※詳しくは公式サイトをご覧ください

レガシーなアプリケーションへの配慮

WordPressがなんで1系のjQueryを使っているのか真相はわかりませんが、恐らくプラグインや既存のテンプレートで使用されているアプリケーション古いブラウザを使い続けているユーザーへの配慮が大きいんじゃないかな?と思っています。
(後者はMicrosoftがWindows7のサポート終了を発表したことでIE系ブラウザからEdgeへの移行が進むと思うのでクリアされるでしょう)

2020年、WordPressのシェアは世界中のCMSのうち60%を超えています。
そのシェアの中にはデフォルトテンプレートや無料テンプレートを使ったライトなユーザーもたくさんいます。
JavaScriptなどに詳しくないライトなWordPressユーザーはjQueryのアップデートによるトラブルが発生した場合、プラグインの修復などは、まず不可能でしょう。

こんな理由から、世界的に莫大なユーザーシェアを誇るCMSになったWordpressが思い切ったアップデートに踏み切れなかったのかもなんて思うのです。

まあ勝手な推測ですが。

世界的なシェア、影響力も世界的に

MicrosoftがWindows7のサポートをなかなか止められなかったように、巨大すぎるシェアが障壁になったんですね。

ともあれ。

WordPressのバージョンは現在、5.5.3。次のメジャーアップデートまで、あとどのくらい?
WordPressのjQueryが3系になったらちょっとした祭りになりそうな気もしています。

では。

関連記事