山梨県でホームページの制作をしています。コンテンツを重要視した使いやすいWebサイトを提供します。
2020-12-18

ばいばい、おこめちゃん

ばいばい、おこめちゃん

今日、我が家の愛犬、おこめちゃんが亡くなりました。

おこめが家に来たのは2017年の4月。
先代のシーズー犬の『たけし』が亡くなって2ヵ月後、保護犬を扱う団体から受け入れをさせてもらったチワワです。

彼女はブリーダーのもとで沢山の子犬を産んできた繁殖犬だったらしいです。
10頭以上の子犬を産んできたとか。。。。すごい!
当時、推定10歳。かなりのおばあちゃんでした。
本当は何歳だったのかな?

当時からあまり鳴くこともなくておとなしい犬でした。
でもたまに鳴く泣き声がちょっとおかしかったのでもしかしたら声帯を手術していたのかも。


※家に着たばかりのころのおこめちゃんです。

お腹がぷっくり膨れていて『ダイエットしなくちゃね』なんて言われていたのですが、そのお腹の膨れの原因が「クッシング症候群」ということがわかりお薬をずーっと飲み続けていました。
『お水が好き』なんてことも聞いていましたが、これも「クッシング症候群」の症状のようでした。

家に来たときにはすでに後足も悪くて、うまく歩けない感じ。

それでもマイペースで大人しくて部屋の片隅にいるだけで癒しを与えてくれる存在でした。

家に来て3年半。楽しかったかなぁ。
家に来てくれてありがとう、おこめちゃん。

またね。

関連記事