山梨県でホームページの制作をしています。コンテンツを重要視した使いやすいWebサイトを提供します。
2020-12-22

サテライトサイトを探してみました

このところサテライトサイトについての投稿をいくつかしているのすが、『サテライトサイトがどんなものなのか?』、まだピンときていないあなたのために具体的に見付けてきたものを紹介してみます。

できるだけ有名な企業で探してきました。

プレイステーションとSONY

サテライトサイトPS5https://www.playstation.com/ja-jp/ps5/
企業公式サイトSONYhttps://www.sony.jp/

かつてSONYといったら家電界のおしゃれ番長(なにそれ?)でした。我々の少年時代にウォークマンを産み落とし、Macに続く国産のイケてるパソコンといえばVAIOなんて時代もありました。そんなSONYの現在の主力商品はやっぱり家庭用ゲーム機のプレイステーション。サテライトサイトと公式サイトのデザインはそこまで違いはありませんがきっちりブランディングされていますね。

まぶしい筐体。さすが看板商品、りりしい立ち姿。ちなみにうちの息子はXBOX派です。

ガリガリ君と赤城乳業株式会社

サテライトサイトガリガリ図鑑https://akagiice.jp/gari/zukan/
企業公式サイト赤城乳業株式会社https://www.akagi.com/

赤城乳業株式会社は埼玉県深谷市のアイスクリームメーカー。毎年、ぶっとんだ味を発売している尖りまくったアイスといえばガリガリ君。公式サイトでは個性的なフレーバーの名作(?)も紹介されています。ドメインは独自ドメインではありません。サイト内に別ディレクトリを設けているタイプのサテライトサイトですね。

あえて不味くても新商品をだす。バズレば何でもいい。その心意気にいつも驚かされています。ラインナップの多さがトップページだけでわかりますね。遊び心しかないガリガリ君らしいWebサイトです。

イソジンとムンディファーマ

サテライトサイトイソジンhttps://www.isodine.jp/
企業公式サイトムンディファーマhttps://mundipharma.co.jp/

うがい薬が新型コロナに効くのかどうかは置いといて、昔からお世話になっているうがい薬。数年前に親知らずを手術で抜いたとき(事情があって全身麻酔!)もこの薬のお世話になりました。実はこの薬を製造販売しているのはムンディファーマという会社でした。明治からムンディファーマに「イソジン」ブランドは2016年に移ったそうです。全然、知りませんでした。サイトを見てみると一般には出回らない医療系専用のお薬も作っているみたいです。イラストや文章の使い方などBtoBとBtoCでサイトの内容は完全に切り替えて作られていますね。

お馴染みのカバちゃんは明治に残ったみたいです。

企業の公式サイトとブランドのサテライトサイト。
なんとなくわかっていただけましたでしょうか。

では。

関連記事