toggle
ホームページ制作 Web制作 山梨 Magnetic Labo
2018-08-02

WordPressでECサイトを構築する

しかし暑いです。
私はエアコンの効く部屋で仕事をしているので全然へーキなのですが、外の仕事の人は本当に大変だと思います。
ご苦労様です。。。。

さて今日はECサイト制作のお話です。

最近はECサイトというとASPの台頭で、あんまり自分のサーバで構築するということは少なくなっている気がしますが、それでも『是非、自社で借りているレンタルサーバ』でという意見は少なくなくて、今も某WEBサイトのECサイト化に取り組んでいるところです。

そのサイト、すでにWordpressで基本的な部分は完成していて、後から買い物機能を付けたいという要望をいただいたのです。
(そのWordpressのサイトもMagnetic-Laboで制作をさせていただきました。)

これまでもダビンチカートを使った買い物サイトは運営していたそうですが、この度、サイトに買い物機能を付けることになったのです。

ダビンチカート
http://www.netdeoshigoto.com/cart/

今回はプラグインを使っています

どうせWordpressを使っているなら。。。ということで今回はプラグインを使っています。

WordPressでECサイト構築 ネットショップ管理プラグインCMS×WP
https://www.cmswp.jp/plugins/net_shop_admin/

価格は通常版で54,000 円(税込)でした。

ちょっとお高めですが、かなり高機能です。
高機能ゆえに、ちょっと悩んでしまうところも多いですが、使ってみるとこんなこともできるの?あんなこともできるの?って感じで至れり尽くせりです。

WordPressをECサイトにするプラグインはいくつかあるのですが、機能的な問題があったり、テンプレートの作り方に癖があったりで中々、ピンとくるものには出会えずにいたのですが、基本的にはカスタム投稿を使った商品登録ができたり、ショートコードで情報の表示をカスタマイズできるので、1日腰を据えて付き合えばなんとかなります。

(※それでも自由自在にカスタマイズするには普通にWordpressでサイト構築できるくらいのリテラシーは必要ですよ。)

色々と便利ではありますが、やっぱりこれはどちらかというと業者向けかなぁ?
。。。というのが感想ですね。

クレジット決済はイプシロンで

WEBサイト上での決済システムってほんとにたくさんあって、結構悩むのですが、今回はクライアントさんがあらかじめ契約していたイプシロンを使いました。
前述のネットショップ管理プラグインCMS×WPにはいろんなモジュール(有料)があって様々な決済システムが選択できます。
もちろんイプシロンも使えました。

決済代行サービスなら実績のGMOイプシロン
https://www.epsilon.jp/

このサイトも大詰めです。
お盆までには仕上げたい!!
。。。。というか仕上げる!

関連記事