toggle
ホームページ制作 Web制作 山梨 Magnetic Labo
2009-11-06

ネット通販が8日間は返品可になるらしい

特定商取引に関する法律

この法律の一部が2009年12月1日に改正になるらしいです。 その中でも、一番気になるのが、返品可能な期間が8日間になったところでしょう。

表記が無ければ返品は8日間

返品に関する条件(「返品特約」といいます)がサイトに掲載されていれば、この限りではありませんが、これが掲載されていなければ、販売から8日間は販売者側が返品を受け付ける義務が発生します。 ただ、掲載されていれば良いのか?…というと、そういうわけではありません。

分かりやすい表記

「返品特約」の内容が文字の色や、フォントの大きさなど、他のコンテンツの記事に埋もれてしまうような掲載方法だと、その掲載は無効です。

 商品を購入するユーザが、「返品特約」を簡単にページ内で見つけることができなければいけません。

特商法に関する表記ページ

よくこのようなページを通販サイトは持っていますが、この方法は有効です。 ですが、このページへのリンクが問題になってくると思います。 買い物カゴページや決算ページなど、いつでも「返品特約」にリンクしていることが分かり、そのページに遷移することが出来る仕組みもあわせて必要です。

ASP系ECサイトの選び方

そうなってくると、ASP系ECサイトの選び方にも影響があると思います。 特商法取引ページへのリンクを簡単に設置できるか(テンプレートで設置されているか)、お買い物の決算直前の画面で「返品特約」に同意するボタンをつけることが出来るか…etc.

既に、通販サイトを運営されている方は、この機会にホームページを見直してみてください。

関連記事