山梨県でホームページの制作をしています。コンテンツを重要視した使いやすいWebサイトを提供します。
2020-12-10

Ver.5.6がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

やってきましたね

先日、Wordpressのメジャーアップデートについて投稿したばかりなのですが、やってきましたね。
ブログ記事『WordPressのjQueryはなぜバージョン1系なのか』

Ver.5.6

さっそく更新してみましたのでご報告まで。
※Wordpressの更新(特にメジャーアップデート)の際は、ツールのエクスポートでバックアップをお勧めします。

じゃ、今回からWordpressのJQueryは3系になりますのでそのあたりをチェックしてみます。

このテンプレートはJqueryのVer.が1.7系になるようになっていましたので。
※このWebサイトは購入したテンプレなんですよ。(ブログ記事『実はこのWebサイト、テンプレートなんです』)

以下のソースをコメントアウトします。

<?php
  wp_deregister_script('jquery');
  wp_enqueue_script('jquery', '//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js', array(), '1.7.1');
?>

これを。

<?php
  /*wp_deregister_script('jquery');*/
  /*wp_enqueue_script('jquery', '//ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.1/jquery.min.js', array(), '1.7.1');*/
?>

こう。

何かあっても問題なく復旧できるように念のため削除せずにコメントアウトしておきます。

チェック

とりあえず以下の項目をチェックしました。

  1. ブラウザで生成されたHTMLソースをチェックしてJQueryが3になっていることを確認。
  2. スマホ時のハンバーガーメニューの動作を確認
  3. ページトップに戻るボタンのアニメーションを確認
  4. プリローダーが正常動作しているかを確認
  5. トップページのスライドショーを確認
  6. プラグインで生成させているSNSのシェアボタンの表示を確認
  7. ライブチャットの動作を確認

とりあえず簡単に見たところフロント部分への影響はないようですね。
もう少し、じっくり使ってみないとわかりませんがこのサイトのJQueryはとりあえず問題なく動いているようですよ。

念のためこのWebサイトで使用しているプラグインは以下からご覧ください。

過去のブログ投稿このWebサイトで使っているWordpress プラグイン

WordPressのメジャーアップデートについてでした。

では。

関連記事